スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
ページトップ▲
スポンサードリンク

位置指定道路には注意が必要

住宅地を購入するときに道路が無く私道の奥の土地を購入することがあると思います。造成された団地であれば行き止まりの土地であっても道路申請をしているために住宅を建てることは可能なのですが、区画整理されていない土地などでは見かけ上道路に見えても実際は道路申請をしていない土地もあります。
このような土地には道路法に基づいて違反で住宅を建設することができない場合があります。これは見かけ上道路があっても道路申請(位置指定道路)を行っていないために道路と2m以上接する必要がある接道が確保されていないことによります。
違反をクリアするために目の前の私道を道路申請するためには周辺の土地をもった人の承認が必要になることがありますので、近所付き合いがない場所では道路申請を行うのは難しいと思われるためにこのような土地の購入は控えるようにしましょう。
category : 土地購入 | comments(0) | -
ページトップ▲
スポンサードリンク

スポンサーサイト

category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
Comment








位置指定道路には注意が必要 | 住宅購入マニュアル 住宅購入で失敗しないためにサイトトップへ