スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
ページトップ▲
スポンサードリンク

システムキッチンのレイアウト

住宅に使用されるシステムキッチンは配置位置によってオープン型とクローズド型に分けることができます。
オープン型のキッチンには儀燭キッチンなどを外側の壁に取り付けるタイプのキッチンがあります。また、アイランド型キッチンなどは全ての方向においてオープンスタイルです。
クローズ型のキッチンキッチンルームが完全に独立しており、調理などの炊事作業が外部に見えないために煙や作業音が他の部屋に漏れることが少ない設計のキッチンです。
そのほかにセミオープン型のキッチンとして、対面式キッチンなどがあります。対面式キッチンにはシステムキッチンの上部に吊戸を設けるか設けないかで開放感がぜんぜん変わってしまいます。
吊戸の高さは170cmくらいに設置することが多いことからキッチンカウンターの高さ110cmくらいの高さを引くと60cmくらいのオープンスペースしかないために人によっては圧迫感を感じてしまうかもしれません。
キッチンの設置スタイルは見た目だけではなく、調理をする人の意見を尊重した作りにすることが望ましいです。
category : 基礎知識 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲
スポンサードリンク

スポンサーサイト

category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
Comment








Trackback

システムキッチンのレイアウト | 住宅購入マニュアル 住宅購入で失敗しないためにサイトトップへ