スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
ページトップ▲
スポンサードリンク

棟換気で家の温度を下げましょう

住宅の中で一番温度が上がる場所はやはり屋根裏です。最近の住宅は屋根垂木の間にスタイロフォームなどの断熱材を敷きこんで住宅の屋根材からの断熱を施すように工夫されてきてますが、やはり住宅の屋根裏はとても暑いです。特に真夏の日中などの住宅の屋根裏は外気温より温度が高くなることは避けることは出来ません。
住宅の屋根裏の温度が高くなっても住宅自体に影響を与えることは少ないかもしれませんが、温度が上昇した住宅で生活する人間にはとても生活しづらくなります。このことから、住宅の屋根裏の高温になった空気を外部に排出することで住宅の屋根裏の温度を下げることが望まれます。
そのような住宅の屋根裏の温度を下げる方法の一つに棟換気があります。この棟換気は住宅の屋根の棟部分(屋根の一番上の山の部分)に通気口を設けて住宅の屋根裏の熱い空気を外部に出す換気方法です。
棟換気は換気口であるため外部からの漏水に注意が必要となりますが、漏水防止を完璧に施すことで住宅への雨水浸入はあまり気にしなくても良いと思います。
category : 基礎知識 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲
スポンサードリンク

スポンサーサイト

category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
Comment








Trackback

棟換気で家の温度を下げましょう | 住宅購入マニュアル 住宅購入で失敗しないためにサイトトップへ

カテゴリー

最近の記事

RSSリーダーに登録

  • Subscribe with livedoor Reader
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google

リンク集

ブログ内を検索

Sponsored Links

Feed

無料ブログ作成サービス JUGEM