スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category : - | - | -
ページトップ▲
スポンサードリンク

ダイライト工法で住宅に耐震力をつけよう

木造在来軸組工法は基本的には筋交いで地震や台風などへの耐震力や耐風力を期待してきました。しかし、最近では壁工法と同じように面材による耐震、耐風力に備える住宅作りを取り入れている住宅も多くなってきました。
その中でも大建工業のダイライトという面材を使用し耐力壁を作り上げる住宅が見受けられるようになりました。ダイライト工法に用いられるダイライトとは準不燃・防火構造認定を取得しとおり、耐火性に優れた建材です。また、強度に対してもとても期待でき壁倍率3倍の性能があります。ちなみに構造用合板は壁倍率2.5倍です。
その他として、シロアリに対しても高い防蟻性能を有しています。このようなダイライトを使用したダイライト工法の住宅もこれからの木造住宅に多く用いられてくるのではないでしょうか。
category : 住宅選び | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲
スポンサードリンク

スポンサーサイト

category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
Comment








Trackback

ダイライト工法で住宅に耐震力をつけよう | 住宅購入マニュアル 住宅購入で失敗しないためにサイトトップへ

カテゴリー

最近の記事

RSSリーダーに登録

  • Subscribe with livedoor Reader
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google

リンク集

ブログ内を検索

Sponsored Links

Feed

無料ブログ作成サービス JUGEM